こんにちは 新米店長アグリです。
20回目は「農機具が高く売れるようにするためには?」について勉強しましょう。

農機具を売るときは、なるべく高い金額で買い取ってもらえたら嬉しいですよね!
高い金額で買い取ってもらえる農機具の条件やポイントを紹介します!

◆農機具が新しい方が高く買い取ってもらえる!
一般的な乗用車と同じく、古いものよりも新しい農機具の方が高く買い取ってもらえる傾向が高いです。
ただし、製造されて何年経っているかということよりも、現在販売されている型や、〇年頃までに販売されていた型などの、製造・販売されている時期によって、買取り価格が変わるのです。
売りに出す際は、購入証明書など、確実に購入した月日が載っているものを持って行くと、さらに買取り金額がプラスされる場合もありますよ。

◆人気のモデルは高く買い取ってもらえる!
農機具は、新しいものだけが高く買い取ってもらえるのではなく、古い年式のものでも、人気のあるメーカーや、需要のある機能が付ている農機具、売れやすい農機具などの、人気のある農機具は高く買い取ってもらうことが期待できます。
ただし、地域によって人気のあるメーカーや農機具が違いますので、その地域の動向を見ることが大切になりますよ!

◆使っているときも後々買い取ってもらうことを想定して使おう!
農機具は、一度購入したら何十年も買い替えないことが一般的です。
しかし、本当に農業を何十年も続けるのかはわかりませんし、その購入した農機具よりも便利な機能が付いた農機具に買い替えたくなるかもしれません。
そのときには、現在使っている農機具を売ることになるでしょう。
その際になるべく高く買い取ってもらえるように、購入したときから丁寧に使用するようにしましょう。
具体的には、農機具を保管するときには屋根付きのガレージに入れたり、泥が付いていたらこまめに洗車したり、定期的にオイル交換をしたりなどのメンテナンスを心掛けると良いですよ。

店長の会社では農機具買取りをしております。修理してもダメな場合は一度ご相談ください。
お役に立つ事もあるかと思います。
次回は【農機具を中古で購入するなら?】について勉強しましょう。
それでは、次回もよろしくお願いします。